オリジナル商品

広島弁のし袋 x 刻字家・安達春汀

20160914tayama_017

店頭でも人気商品「広島弁のし袋」。

弊社115周年を記念しまして、広島の著名な女性刻字家・安達春汀先生に広島弁の文言を書いていただきました。
いままであった広島弁のし袋とは全く違うデザインとして生まれ変わりました。

文言は
①御祝ジャケェ (標準語:御祝です)
②ようやったのぉ (標準語:よくできました、がんばりましたね)
③はよう元気になりんさいね (標準語:早く元気になってくださいね)
④GANBARINSAI (標準語:がんばって)
⑤マタ遊びに来んさいね (標準語:また遊びに来てね)
⑥気モチジャケェ (標準語:気持ちです)

用途はシチュエーションによっても選んでいただけます。
目上の方からのプレゼントに使われたりや若者同士でも気軽に渡しあえる、温かい気持ちになれる商品です。

販売価格(税込)270円
サイズ
カラー

TOP